株式会社 佐山住器

086-2264-2227(日祝日除く8:30〜17:30/緊急時は24時間365日対応)

お知らせ

◆給水管・給湯管の凍結にご注意ください◆

気温が低くなると(日陰や風当たりの強い所は気温以上に低くなります。)水道管が凍ったり破裂したりすることがあります。水道管の凍結予防するために、以下の対策を行ってください。



【凍結を予防するための対策】
①リモコンの運転スイッチを『切』にします。 (リモコンが無い場合は②から実施してください)

②浴槽に排水栓をしてからおふろの給湯栓を開け、1分間に約400ミリリットルの水を浴槽に流しておいてください。(画像を参考にしてください)


※この場合、浴槽から水があふれることがあります。
※サーモ付やシングルバーの混合水栓の場合は、設定を最高温度の位置にしてください。
※浴槽の近くに給湯栓がない場合は、
シャワーホースを浴槽まで伸ばしてシャワー栓を開けてください。
※シャワーから水を流す場合、シャワーヘッドは浴槽にたまった水につからない位置に置いてください。




【もし凍って水が出なくなった時は】
①溶けるまで待つ
→自然に溶けるのを待ってください。

②凍っていると思われるところにタオルを被せ、ぬるま湯をかける
→いきなり熱湯をかけると配管が破裂する可能性がありますので熱湯は絶対に使用しないでください。


ご不明な点がありましたらTEL:086-264-2227へお気軽にご連絡ください。



 

一覧に戻る